閉鎖続く米老舗百貨店、ネット通販に客奪われ

【ニューヨーク共同】米国で老舗百貨店の経営が苦境に陥り、店舗閉鎖が続いている。アマゾン・コムなどインターネット通販の利用拡大で、昔ながらの店舗は集客力が衰え、採算が悪化。淘汰が進む百貨店ビジネスは正念場を迎えている。 「小売業界の経営環境は厳しく、財務状況が著し…

関連国・地域: 日本
関連業種: 小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

減産で先行き不安、日系の自動車関連企業(06/01)

【書籍ランキング】5月14日~5月20日(06/01)

液晶など分社化、外部資金調達へ=シャープ(06/01)

ファーウェイの代替育成、10カ国連携模索か=英(06/01)

住友商事、LRT1号線運営会社に出資参画(06/01)

日産が年内で韓国事業撤退、販売低迷受け(06/01)

日立がコロナで減収1兆円、車関連が苦戦(06/01)

トイエイト、知育事業で資金調達(06/01)

キヤノン1日から通常業務、オリンパスも緩和(06/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン