【会計税務ビジネス・ナビ】第179回 新任駐在員のための台湾の会計・税務 (4)個人所得税の概要

新任駐在員のための台湾の会計・税務、本日は個人所得税について紹介します。 台湾では、就労許可、居留証の有無にかかわらず、個人の滞在日数で個人所得税の取り扱いが変わってきます。給与所得は日本と同様に毎月の給与から所得税が源泉徴収されますが、日本のように年末調整は…

関連国・地域: 台湾
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ようやくすみかが見つか…(08/20)

複数の内需刺激策実施へ 9月以降、補助拡大で消費促進(08/20)

鴻海系FII、中国で5Gモジュール開発(08/20)

鴻海系の鴻騰、「エアーポッズ」受注か(08/20)

TSMC、先端プロセス技術で受注拡大(08/20)

PCB泰鼎国際、タイの生産能力拡張へ(08/20)

三陽工業、電池の亜福儲能に投資(08/20)

長春集団、中国・福建省古雷区に投資(08/20)

乳製品製造量、18年は過去最多の65.7万トン(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン