「介護カフェ」で苦労共有

【ハノイ共同=桜井幸彦】 外国人労働者の受け入れ拡大に伴い、人材の供給源として注目を集めるベトナムで、介護分野の人材育成や実践に関わる日本の専門家が定期的に会合を開き、連携を進めている。「高齢者の面倒を見るのは家族の責任」との考え方が根強く、日本の介護事情を説…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(18:20)

トラック市場、質重視の傾向 販売は半減も日系のシェア急拡大(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

ビンファスト、豪に技術センター設立(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

今年の航空旅客数2桁減も、新型肺炎で(02/28)

ビナラインズ、上半期は減収減益の見通し(02/28)

阪急阪神エクス、ハイフォンに倉庫(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン