レバラン帰省者、航空旅客は3割減

インドネシアでイスラム教断食明け大祭(レバラン、今年は5~6日)前後の長期休暇に、航空機を利用した帰省者が、前年同時期に比べて3割近く減ったことが、運輸省の調べで明らかになった。バスや鉄道など他の公共交通機関の利用者が前年よりも増えたのとは対照的だった。 …

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

国内最大の自動車展が開幕 25ブランド出展、起爆剤となるか(07/19)

自動車展:4トップ、電動車など新技術紹介(07/19)

自動車展:中国2社は音声認識システム披露(07/19)

自動車展:スズキは「ジムニー」を販売(07/19)

自動車展:日系商用車3社、新モデル発表も(07/19)

ゴジェック運転手がデモ、報酬基準変更で(07/19)

自動車展:VWは組み立て生産を再開(07/19)

自動車展:インドや中国の商用車も新モデル(07/19)

中銀が1年10カ月ぶりに利下げ、5.75%に(07/19)

運輸省、ドローン監視の規定を年内策定へ(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン