• 印刷する

テイクオフ:先日、フィリピンで初め…

先日、フィリピンで初めて車を運転した。以前はジプニー(フィリピン式乗り合いバス)やFX(乗り合いタクシー)に頼ることが多かったが、引っ越してからは公共交通機関を使うと遠回りになってしまったためだ。ナビを付けているタクシーは少なく、道が空いている夜は乱暴な運転をするドライバーが目立つことも理由だ。

ラッシュアワーではなかったので、幹線道路エピファニオ・デロスサントス通り(エドサ通り)の渋滞は想像していたよりも酷くはなかった。だが、どのレーンを走るべきなのか迷うことがあった。引かれている車線よりも数台多い車列の中で、他の車にぶつからないようにするのも課題だ。

また、ディーラーの自動車保険は異様に高い。事故が起きる確率が高いからだろうか。自動車保険の世話にならないよう安全運転を心がけたい。(Y)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:フィリピン観光で絶対行…(01/22)

セブの経済区で退去問題 空港拡張など影響、懸念強まる(01/22)

タール火山の噴火、避難15万人に(01/22)

下院が補正予算成立を優先、被災地支援で(01/22)

フィリピン外食マックス、ピザチェーン出店(01/22)

比でコロナウイルス検出、武漢から渡航の男児(01/22)

国有地活用の大統領令、閣議で議論へ(01/22)

政府、ユーロ建て国債を再び発行へ(01/22)

フィンマ、バターンのセメント工場稼働(01/22)

米社のマランパヤ資産売却、6月までに完了(01/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン