鉄鋼スラグの建築資材利用、規定公布を計画

インドネシア政府は、鉄の生産過程で発生するスラグを建築資材として利用する際の規定を公布する。銅やニッケルなどのスラグは捨てれば有害廃棄物となるが、鉄鋼の特性を生かしてコンクリートの骨材などとして再利用できる。製錬所の増加に伴ってスラグの発生量が増えるとみられる…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(20:37)

雇用オムニバス法の三者協議、7労組が離脱(21:15)

フィリピン、インドネシア観光客の誘致強化(22:00)

【ダイヤモンド・オンライン】アップル新型肺炎で苦境、「最強調達戦略」はここまで中国に依存していた(15:01)

(表)世界の新型肺炎感染者数(26日正午) 山東省で日本からの訪問者隔離措置(02/27)

テイクオフ:「ガソリン無料です、2…(02/27)

東急不、初の複合開発を着工 分譲は4割成約、23年引き渡しへ(02/27)

台湾の美隆工業、中国工場をスバン県に移転(02/27)

五菱現法、国内生産に新型肺炎の影響なし(02/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン