家具の敏華、米向け生産をベトナムに移管

ソファを主力とする香港の家具メーカー、敏華控股は21日、来年8月をめどに米国向け製品の生産を中国本土からベトナムに全面移管すると明らかにした。米国が今月10日に対中追加関税率を引き上げた項目に家具類が含まれていることから、ベトナムへの生産移管で影響を軽減する。22日…

関連国・地域: 中国香港ベトナム米国
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

17日にスト呼び掛け、民主派労働団体(14:47)

条例改正で混乱、経済に懸念 消費・投資意欲悪化の指摘(06/14)

香港議会、審議連日見送り=衝突で11人拘束(06/14)

米、香港の若者らに理解(06/14)

カナダ、香港の条例改正を懸念(06/14)

「香港と祖国引き裂く」、中国共産党系紙が批判(06/14)

小幅続落、前日の衝突が影響=香港株式(06/14)

「キャッシュレス」優先が7割、ビザ調べ(06/14)

工銀アジア、大湾区向けサービスを拡充(06/14)

蓮塘検問所、ダブルナンバー受け付け開始(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン