TPP発効、貿易拡大へ関税95%超撤廃

【共同】日本を含む11カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)が昨年12月30日発効した。世界の国内総生産(GDP)の13%を占め、域内人口が5億人を超える新たな経済圏が誕生。米中がお互いの通商政策を批判して追加関税の応酬を繰り広げるなど世界で保護主義が拡大する中、対…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

東南・南アジアの新興企業支援 米団体、海洋プラごみ削減へ(17:09)

国内富裕層、20年は27万人=クレディスイス(16:22)

コロナワクチン「コミナティ」受領へ=当局(16:21)

DBS、債券デジタルプラットフォーム始動(16:09)

複合企業ケッペル、「水上都市」の開発検討(16:07)

入国後の待機期間、14日間に短縮(15:50)

テイクオフ:今年も果物の王様ドリア…(06/23)

グラブ、現代自と連携強化 東南アジアでのEV普及促進へ(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン