• 印刷する

テイクオフ:先週末訪れた中心部の商…

先週末訪れた中心部の商業施設で、地場旅行会社が旅行フェアを開催していた。

パンフレットを見ると、欧州周遊などの長期旅行ツアーが目立つ。シンガポールでは高齢者や富裕層を中心に団体旅行を好む人が多いといわれる。家族・親戚一同が総出で旅行することも多い。中華系の夫と義理の家族ら約10人で出掛けた時は、料理の注文から買い物まで何かと時間がかかり大変だった。しかし、最近は一人旅をする人が増えているらしい。民泊仲介大手の米エアビーアンドビーの調べによると、2017年1月までの1年間で一人旅に出掛けたシンガポールの女性は前年同期の2倍に増えたという。

食事も外出もグループ行動が多いシンガポール人が、自分のペースで気ままに過ごせる一人旅の楽しさに目覚め始めているようだ。日本では既に普及している「おひとり様サービス」が、当地で受け入れられる日も近いかもしれない。(雪)


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: サービス観光マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

難民帰還の最優先を強調=スー・チー氏講演(08/22)

タイコン、シンガ系共有オフィス2カ所取得(08/22)

【予定】22日 チームスピリットが東証マザーズ上場ほか(08/22)

【訃報】古屋浩吉氏(前松屋社長)ほか(08/22)

テイクオフ:自宅のある東部から中心…(08/21)

東京都心の水族館をPR 横浜八景島、海外で観光客誘致(08/21)

【この人に聞く】NECが金融専門部門を設置 高まる新技術の需要に迅速に対応(08/21)

新医療費助成パッケージ、50年代生まれに提供(08/21)

【予定】21日 河野外相が米ハワイなど訪問ほか(08/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン