AIシンガポール、米ソートワークスと提携

シンガポール政府の人工知能(AI)活用促進機関「AIシンガポール」は4日、ソフトウエア開発などを手掛ける米ソートワークスと提携の覚書を交わした。AIやデータ解析が対象となる。 AIシンガポールは首相府直轄の国家研究財団(NRF)が設立した機関。今回の提携はシン…

関連国・地域: シンガポール米国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

訪日旅行喚起へ航空会社と提携、政府観光局(20:17)

東南ア成長率を4.8%に下方修正=開発銀(20:16)

日韓貿易摩擦、電子業界に新たな逆風も(19:22)

米8×8、クラウド企業を135億円で買収(19:27)

テイクオフ:仕事終わりに、日本料理…(07/18)

輸出が4カ月連続で2桁減少 電子不振、通年マイナス確実に(07/18)

東南アの訪日者、6月は横ばいの27万人(07/18)

清掃ロボットベンチャー、300台の納入契約(07/18)

砂糖調整品の生産能力1.5倍へ、三井物産(07/18)

米ウィーワーク、金融街のビル1棟賃借へ(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン