• 印刷する

《日系進出》あしたのチーム、香港現法設立

人事評価制度構築・支援サービスを手掛ける、あしたのチーム(東京都中央区)は24日、香港に現地法人を設立したと発表した。海外現法の設立は4カ国・地域目。香港の日系企業を対象に、人事評価制度の構築と運用支援を展開する。

名称は明日之団香港で、資本金は400万HKドル(約5,600万円)。人事評価クラウド「コンピテンシークラウド」を活用した運用支援サービス「ゼッタイ!評価」を提供し、社員の定着率の低さ、幹部社員の育成といった人材に関する企業の課題をサポートする。香港現地企業など日系以外の企業にもサービスを広げていく方針。

現在は中国本土や台湾、東南アジア諸国連合(ASEAN)、インドの海外10市場でサービスを展開している。今後は中国華南地域への展開も視野に入れる。


関連国・地域: 香港日本
関連業種: IT・通信小売り・卸売りサービス雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

観光誘致元年、課題は山積 中国人が激増、日本はこれから(10/24)

政府、20億ドル超の追加対策 苦境の業界支援へ燃料費など補助(10/24)

逃亡犯条例を正式撤回、香港政府=議会で宣言(10/24)

港珠澳大橋が開通から1年 1日6万人利用、車両は目標割れ(10/24)

中国CEEC、緊急発電事業5件目を落札(10/24)

香港長官の更迭検討か、中国政府と英紙報道(10/24)

香港長官の更迭を否定、中国外務省「デマ」(10/24)

宮崎県、輸出強化へ県産食品の試食会(10/24)

消費者信頼感指数、2Qは5P低下(10/24)

9月のマカオ旅客数8%増、伸び拡大(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン