SCG、マレーの食品包装材メーカーを買収

タイの素材最大手サイアム・セメント(SCG)は22日、マレーシアの食品包装材メーカー、インタープレス・プリンターズ(IPSB)株の68.3%を既存株主から取得したと発表した。取引額は1億450万リンギ(約29億円)。 取引は、SCGグループで包装部門を担うSCGパッケージ…

関連国・地域: タイマレーシア
関連業種: 食品・飲料その他製造金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新興がワクチン接種効率化 病院の運営支援も、各社が協力(06/25)

感染者4108人、死者は31人(24日)(06/25)

トヨタ、技能研修提供で車部品業界と提携(06/25)

5月輸出額は42%増、11年ぶりの高い伸び(06/25)

5月の自動車輸出、2.7倍の7.9万台(06/25)

5月の自動車生産、2.5倍の14万台(06/25)

ネット中古車カーロ、技術開発に3.5億円(06/25)

物流ケリー、パートナーとの提携を強化(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン