《知財》EC分野の知的財産権保護連盟、北京に発足

北京市で初めて電子商取引(EC)分野の知的財産権保護に取り組む「知的財産権(特許)保護連盟」がこのほど、設置された。11月30日付北京日報が伝えた。 同連盟は北京市知識産権局の主導で設置されたもので、政府、企業、業界団体の全てに利益をもたらす知的財産権の管理を目指…

関連国・地域: 中国-北京
関連業種: IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(24日正午) 日本・韓国人らを経過観察対象に=タイ(20:56)

バンドン高速鉄道、肺炎影響に異なる見解(22:48)

アジア太平洋のM&A、新型肺炎で活性化へ(17:15)

企業の中国工場、操業再開も苦境(19:44)

医療ラッフルズ、19年は増収減益(19:44)

新型肺炎の死者2592人、感染者7万7150人(20:11)

新型肺炎、感染者30人に拡大(19:42)

自動車ショーの出展数が倍増 現地生産モデルが台頭、中国車も(02/24)

経済開発帯の創設を歓迎=瀾滄江メコン会議(02/24)

テイクオフ:今日も朝から聞こえる、…(02/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン