16年のR&D投資額7兆円、OECD5位

韓国科学技術情報通信省が14日発表した「2016年研究開発活動」によると、韓国の昨年の研究開発(R&D)投資額は前年比5.2%増の69兆4,055億ウォン(約7兆1,000億円)だった。経済協力開発機構(OECD)加盟国中5番目に多かった。国内総生産比のR&D費の比率は4.24%で、世界2位の水準だった。

研究開発の財源を見ると、民間が52兆3,459億ウォンで全体の75.4%を占めた。政府・公共が16兆4,100億ウォン(23.6%)、外資系企業による投資は6,469億ウォン(0.9%)だった。

政府・公共財源による投資の比率は、米国(31.2%)、フランス(36.6%)、英国(34.0%)、ドイツ(28.2%)に比べて低いものの、中国(21.3%)を上回った。

企業の総売上高(1,708億8,000万ウォン)に対する研究開発費の比率は3.16%で、前年に比べ0.13ポイント上昇した。

基礎研究への投資が11兆867億ウォン(16.0%)と少なかった一方、開発への投資は42兆6,974億ウォン(61.5%)と半分以上を占めた。

研究者数は前年比1.7%(7,507人)増の46万769人だった。研究者1人当たりのR&D費(FTE基準)は1億9,210万ウォンで、前年より3.8%増えた。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 経済一般・統計金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:スピードスケート・ショ…(02/21)

米通商政策に対抗姿勢鮮明 鉄鋼輸入制限でWTO提訴も(02/21)

1月輸出額22%増、半導体や石油製品が好調(02/21)

世宗商工会議所が年内発足、企業の増加で(02/21)

性能・容量2倍のSSD、サムスンが発売(02/21)

【アジアの穴場】デジタルメディアシティ(韓国)  韓流コンテンツを「生」で楽しめる新興都市(02/21)

超高速通信の実現へ、機器の国産化に注力(02/21)

半導体で先行する韓国、研究開発には消極的(02/21)

1月自動車産業、生産など軒並み増加(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン