供給と需要両面に課題 20万台超のジプニー近代化(下)

フィリピン政府によるジプニー(フィリピン式乗り合いバス)など公共交通車両(PUV)の近代化プログラムは、政府の呼び掛けに応じて日系を含む内外の12社が製作した新型PUVの試作車を一堂に集めることで、進展…

関連国・地域: 中国フィリピン日本
関連業種: 自動車・二輪車運輸・倉庫社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

商銀AUB、国内初ウィーチャットペイ導入(16:03)

化学D&L、新工場のPEZA認定を申請(15:04)

現代自、小型セダン好調で10月販売は33%増(14:28)

小売り5社、全社が増益 1~9月も店舗拡大が奏功(11/24)

【アジア三面記事】俺の王国(11/24)

BOI投資認可額、10月は2.9倍の276億ペソ(11/24)

10月の財政赤字、218億ペソに拡大(11/24)

オンライン会社登録、新システムを始動(11/24)

金販売の源泉税引き下げ、中銀への販売促進(11/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン