NNA ASIA

テラ、EV充電でタイ参入

進む電動化、インフラ拡大(上)

電気自動車(EV)ベンチャーのテラモーターズ(東京都港区)が、充電インフラ事業でタイに参入することがNNAの独自取材で分かった。タイでは今年、乗用車の新車登録に占めるEVの割合が1割を超え、充電インフラの設置も急速に進んでいる。地場系を中心に既に1,500カ所の公共充電所が設置されたが、サービスの質が伴っていないことなどから、テラは「商機がある」と判断。日本で1年余りで1,000基以上、インドでは1カ月で20カ所に設置した実績を生かし、市場獲得を目指す。