NNA ASIA

どうなる?1千億ドル投資

碧桂園「森林都市」の今(上)

マレーシア・ジョホール州に人工島を造成して新たな都市をゼロからつくる「フォレスト・シティー」計画。これを手がける香港上場の中国不動産大手、碧桂園控股(カントリー・ガーデン・ホールディングス)が今、深刻な経営悪化に直面している。総事業費1,000億米ドル(約14兆7,700億円)という空前の巨大プロジェクトは、今後どこへ向かうのか。現地の今を取材した。【菅原真央、Charlotte Chong】

NNAからのお知らせ