NNA ASIA

レクサス、印でEV発売検討

22年から数車種をテスト走行

トヨタ自動車のインド子会社トヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)の一部門であり、高級車「レクサス」を販売するレクサス・インディアが、電気自動車(EV)を同国で発売することを検討している。2022年から、スポーツタイプ多目的車(SUV)を含むEV数車種のテスト走行を開始。現在、インドの地形や気候に対応できるかを検証している。レクサス・インディアのナヴィーン・ソーニ社長がNNAの単独インタビューに応じ、明らかにした。

関連記事