NNA ASIA

寧波の阪急百貨店、20年秋に開業再延期

阪急阪神百貨店を傘下に持つエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは25日、浙江省寧波市で今秋の開業を予定していた海外初の直営百貨店「寧波阪急」の開業が2020年秋に遅れると発表した。競争力の強化を図るため店舗内容を一部見直すためとしている。当初は18年秋の開業を予定していたが、同年8月に1年遅れると発表したのに続き2回目の延期となる。

関連記事