NNA ASIA

IMJがIT投資会社設立、米社と合弁で

デジタルマーケティング事業を手掛けるアイ・エム・ジェイ(IMJ、東京都目黒区)は15日、インドネシアをはじめとする東南アジア市場の取り込みを狙ったベンチャーキャピタル(VC)を設立したと発表した。今年2月に米国企業との合弁会社をシンガポールに設置し、ジャカルタに駐在員事務所を開設。1社当たり3万~50万米ドル(約294万~4,900万円)をめどに、年内に5社以上に出資する計画だ。