中国工商銀、昨年の人民元決済14倍に増加

シンガポールで唯一の人民元決済銀行に指定されている中国工商銀行(ICBC)の人民元決済業務が急拡大している。同行が6日発表した昨年の決済額は37兆5,000億人民元(約719兆円)となり、前年の2兆6,000億人民元から14倍以上に増加。13年以降の累計は40兆人民元の大台を突破し…

関連国・地域: 中国シンガポール
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:東京五輪が始まり、小さ…(07/28)

2~4月の輸出3割減 主要国が軒並み停滞、輸入4割減(07/28)

企業間取引の越境EC強化 テマセク、中国企業と提携で(07/28)

5Gに新たな周波数割り当て、年内入札へ(07/28)

【食とインバウンド】「ムスリムフレンドリー」な旅先ランキング(07/28)

政労使3者、職場公平性に関する委員会設立(07/28)

企業のキックバック、年平均960件取り調べ(07/28)

中国雑貨店メイソウ、玩具商品の自販機設置(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン