バイオマス発電に日系が参画:EJビジネス、ルソン北部で

建設コンサルタントのE・Jホールディングス(本社・岡山市)の完全子会社で、環境関連事業などを手掛けるEJビジネス・パートナーズ(本社・東京都中野区)は、フィリピンでバイオマス発電事業に参画する。月内をめどに地場企業など2社と特別目的会社(合弁会社)を設立。ルソ…

関連国・地域: 中国タイフィリピン日本
関連業種: 食品・飲料化学農林・水産建設・不動産天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

1月末まで入国規制延長、変異種対策(01/15)

20年の新車販売4割減 伸び率過去最低、コロナ打撃(01/15)

20年輸入車販売、40.7%減の5.1万台(01/15)

コロナ感染新たに1912人、計49万4605人(01/15)

英国型の変異種、国内初感染を確認(01/15)

ワクチンの緊急使用初承認、米ファイザー製(01/15)

政府、アストラゼネカとワクチン追加契約(01/15)

入管への問合わせ倍増、入国制限などで(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン