ミャンマーで投資セミナー、外資300社参加へ

シンガポールの展示会運営会社センター・フォー・マネジメント・テクノロジー(CMT)は20~21日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンで、投資セミナー「ニュー・ミャンマー投資サミット2012」を開催する。外国企業300社ほどが参加する見込みという。 セミナーにはミャンマーの政府高…

関連国・地域: 中国香港韓国タイミャンマーシンガポール欧州
関連業種: 農林・水産その他製造天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ミャワディ経由のタイ国境貿易、60%減少(15:45)

日本の技術で酸素を供給 北島酸素、コロナ治療支える(10/22)

選管、総選挙実施への懸念を否定(10/22)

新たな感染者、1306人確認=20日夜(10/22)

ヤンゴン公営住宅、コロナで建設工事中断(10/22)

シャン州の5カ所、重点観光地域に指定(10/22)

ヤンゴン金市場、22日再開へ(10/22)

子宮頸がんの予防接種を開始、女児45万人に(10/22)

華為クラウドサービス、大手各社の利用拡大(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン