深海ガス田、伊エニがシェブロン権益取得か

イタリアの資源大手エニが、インドネシア・カリマンタン東部マカッサル海峡の深海ガス田開発「インドネシア深海開発(IDD)プロジェクト」で米石油大手シェブロンが保有していた権益62%を取得したもようだ。23日付コンタンが伝えた。 アリフィン・エネルギー・鉱物資源相は21…

関連国・地域: インドネシア米国欧州
関連業種: 金融天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「どこでも電子マネーが…(09/29)

アンモニア活用やCO2貯留 炭素中立へ、日系企業と連携加速(09/29)

【アジア本NOW】『世界珍食紀行』(09/29)

三井物産、太陽光発電事業者に出資(09/29)

JICAと九電工、遠隔地の再エネ共同研究(09/29)

日本向けヤシ殻輸出、200億円締結(09/29)

ガスこんろから電磁調理器への移行を中止(09/29)

23年予算の財政赤字、GDPの2.84%で合意(09/29)

22年インフレ率6.5%も、燃料値上げで=中銀(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン