米半導体投資法が成立、対中で競争力強化

【ワシントン共同】バイデン米大統領は9日、半導体の生産や研究開発に527億ドル(約7兆1,000億円)を投資する法案に署名し、同法が成立した。ハイテク先端技術を巡る米中分断が深まる中、現代生活に不可欠な半導体の国際競争力を高め、中国に対抗する。 日米は半導体関連で協調…

関連国・地域: 中国ベトナムマレーシアインドネシア日本米国
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

産業用大麻から合法成分抽出 タイで新技術、対日輸出を視野(10/07)

テイクオフ:キンモクセイの花が香れ…(10/07)

地方に照準、新設の2割占有 スポーツに成長機運、アシックス(10/07)

スタートアップの協業支援 ジェトロ主催、日イ21社紹介(10/07)

九州・沖縄連合で焼酎売込み 人気ホテルでフェア、各県食材と(10/07)

9月の新規バイク登録、37%増の15.1万台(10/07)

〔アジア人事〕カヤバ(10/07)

ココイチ、デリーにインド2号店を開店(10/07)

住商、東南ア最大級の水力発電開発に協力へ(10/07)

マルコス氏の外交は「成功」、大学教授(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン