7月の自動車小売り販売、7.8%減の143.6万台

インドの自動車販売店協会連合(FADA)は4日、2022年7月の自動車の販売総数(登録台数、二輪、三輪、トラクターを含む)が前年同月比7.84%減の143万6,927台だったと発表した。新型コロナウイルスの流行前の19年同月比では19.92%減となっている。FADAによると7月は祝祭…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「ヒロシマ・デー」とし…(08/11)

販売「過去最高」も崖っぷちに パキスタン新車、上期は14万台(08/11)

スズキ、「アルト」をフルモデルチェンジ(08/11)

現代自、半導体不足の解消は来年の見通し(08/11)

中国勢のスマホ販売制限、地場企業に恩恵(08/11)

豆類の価格高騰、中銀の通貨切り下げが影響(08/11)

HFCLとクアルコム、5G向け機器で提携(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン