パソナ、地域経済支援で100自治体と連携協定

【共同】パソナグループは16日、地域経済を支援するため、全国の地方自治体と連携し、住民への副業紹介や空き店舗の再生などに乗り出すことを明らかにした。今後1年半で人口5万人以下を中心とする100程度の自治体と包括連携協定を結ぶ方針で、第1弾として近く香川県坂出市と協定…

関連国・地域: 日本
関連業種: IT・通信観光マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ペトロナスとLNG供給で協力 経産省、需要期前に供給確保急ぐ(09/30)

三井住友建設、マニラ地下鉄の駅舎受注(09/30)

批判は「承知」、国葬へのミャンマー招待(09/30)

「ミャンマーに注目を」、拘束の久保田氏(09/30)

交通インフラ、中国への高速道が優先=副首相(09/30)

「世界の台所」の商機探る 地場は代替素材や自動化に関心(09/30)

テイクオフ:ゴウッと風が鳴り、その…(09/30)

【日印国交70年】マネサール再生物語 ホンダ二輪、新時代へ(下)(09/30)

日本食の「次世代」育てる 食品輸出、地場巻き込む新枠組み(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン