貯蓄国債の利回り上昇、10年物は2.71%

シンガポールで個人投資家向け国債「シンガポール貯蓄国債(SSB)」の利回りが上昇している。7月発行分の10年物の平均利回りは2.71%で、過去最高だった2015年11月に迫る水準となっている。 貯蓄国債の利回り上昇は、先ごろ大幅利上げを実施した米連邦準備制度理事会(FRB…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

物流スイフト、隣国の石油ガス運輸業者買収(12:06)

新規感染2665人、4日連続減少(15日)(14:02)

テイクオフ:ここ数年で当地の気温は…(08/16)

小売業の基準賃金が年8%超増 9月から3年間、2万人近く対象(08/16)

信金中金、販路開拓支援で初の実店舗活用(08/16)

OCBCと政府の決済サービス、利用90万件(08/16)

建設業界、業務再開で雇用拡大・賃上げ進む(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン