• 印刷する

テイクオフ:先日ペナン州で生まれ育…

先日ペナン州で生まれ育ったヌール・ダヤナ・アズマン・ウォンさんによる料理本が、世界の料理本アワードで最高賞を取った。執筆のきっかけは英国留学中に伝統的な屋台のご飯が食べたくなったこと。本ではペナン州のストリートフードがメインで紹介されている。

この話を聞いた時、日本でマレーシア料理店を探すのに苦労したことを思い出した。無論、都内に出ればあるのだが、残念ながら自宅のそばにはない。仕方がないので近くの輸入品を取り扱う店で調味料を購入し、チキンライスを作ったことがあった。

幸いマレーシアは和食店が多く、作らなくてもすぐ食べることができる。料理嫌いに大変優しい環境だが、簡単な日本食の作り方すら忘れてしまった。作り方を思い出そうと調味料を購入したが、何かと理由をつけて台所に立っていない。今週末こそは料理をして調味料を減らしたい。(望)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 食品・飲料サービス社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:仲良しの友人2人が大げ…(08/17)

車部品メーカーの生産性向上へ 投資開発庁とプロドゥアが支援(08/17)

新規感染2437人、7日ぶり3千人割る(08/17)

マ航空、エアバスA330ネオ20機を調達(08/17)

RM1=30.0円、$1=RM4.47(16日)(08/17)

物流ティオンナム、ジョ州系と物流団地開発(08/17)

物流スイフト、隣国の石油ガス運輸業者買収(08/17)

通信マキシス、小売り分析の新興企業に出資(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン