「花之恋」の老舗日本料理、店舗売却へ

創作ずし「花之恋」で知られる香港の老舗日本料理店が、自社所有の店舗物件を売却する計画であることが分かった。飲食店は新型コロナウイルスの流行に伴う打撃が特に大きく、同店に限らず自社物件を手放して運転資金を調達しようとする動きが目立っている。28日付信報が伝えた。 …

関連国・地域: 香港
関連業種: 食品・飲料建設・不動産サービス


その他記事

すべての文頭を開く

流行「第5波」出口間近か 実効再生産数低下、隔離0日視野(08/17)

新たに5162人感染、前日から266人増(08/17)

美食博覧が閉幕、来場者は16%増の43万人(08/17)

ESRと華懋が新会社、葵涌に冷凍物流施設(08/17)

続落、ハンセン指数は1%安=香港株式(08/17)

ファンド管理会社、海外からの採用困難(08/17)

クレカ売掛債権、6月末は8.6%増(08/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン