• 印刷する

ハノイメトロ、折り畳み自転車持ち込み許可

ベトナムの首都ハノイ市で運行するハノイ都市鉄道2A号線(ドンダー区カットリン―ハドン区イエンギア間)への折り畳み自転車の持ち込みが許可された。ハノイ鉄道社(ハノイメトロ)のブー・ホン・チュオン社長が26日明らかにした。同日付トイチェー電子版が伝えた。

チュオン氏は、2A号線は現在唯一の都市鉄道で他路線との接続ができていないため、駅から目的地までの利便性を高める必要があると説明。折り畳み自転車は軽量で小さく、持ち込みを許可しても他の乗客の迷惑にならないと判断したという。乗客数が定員に達するまで余裕があることも理由に挙げた。

同氏は、自転車は小さく折り畳んで電車に乗せるよう強調。きちんと折り畳まれておらず他の乗客の妨げになると判断した場合は、乗車を拒否する可能性もあるという。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 運輸

その他記事

すべての文頭を開く

南北高速鉄道27年着工目指す 総額587億$、党政治局判断へ(08/16)

ホンダ二輪価格に落ち着き、供給回復で(08/16)

三菱倉庫、物流大手ITL株13%強取得(08/16)

カイメップ・チバイ港、航路改良事業が承認(08/16)

バンブー航空、新会長に元国営航空副社長(08/16)

タングステン供給世界一、実現は不透明(08/16)

年内の発電用石炭はほぼ確保、電力公社(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン