航空燃料BAFS、来年に黒字化見通し

タイの航空燃料サービス大手バンコク・アビエーション・フューエル・サービシーズ(BAFS)は、新型コロナウイルス感染症の流行で落ち込んでいた航空燃料の販売量が急速に回復していると明らかにした。来年に黒字転換できると見込む。7日付プーチャッカーンが報じた。 第1四…

関連国・地域: タイ
関連業種: 運輸天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

MG、今年の販売台数目標を2割下方修正(18:32)

2QのGDP成長率、2.5%にとどまる(12:34)

テイクオフ:「東京とバンコクは、ど…(08/15)

住宅市場、コンド中心に回復 在庫は減、中国の投資再開に期待(08/15)

新規の感染1773人、死者30人(12~14日)(08/15)

長城汽車、タイでの販売が通算1万台に到達(08/15)

レムチャバン港、車両混雑解消へ新システム(08/15)

宅配新興カーゴX、売上高110億円目標(08/15)

タイ・ラオスと結ぶ貨物鉄道、10月運行開始(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン