ロッテが相次ぎ大型投資 2年で1800億円、バイオ新会社も

韓国のロッテグループが、新型コロナウイルス禍の収束後を見据えて積極的な投資に乗り出している。進行中の案件を含めた投資額は総額1兆8,000億ウォン(約1,800億円)に上る。投資分野は主力の流通事業から、バイオ・ヘルスケア、メタバース(仮想空間)など多岐にわたる。経営が…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者9896人、死者5人増(16:57)

テイクオフ:日本と韓国は、サッカー…(06/28)

不動産の「二極化」鮮明に 高級住宅街は最高値、格差を助長(06/28)

【日本の税務】海外赴任中の方へ贈与が行われる場合の課税関係(06/28)

新規感染者3429人、死者3人増(06/28)

韓国の賃金上昇率、主要5カ国の2.6倍(06/28)

24年には出生率0.7も、政府が人口危機対応(06/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン