〔クラクション〕マルコス元大統領の不正蓄財、新たに売却へ

大統領直属機関のフィリピン政府行政規律委員会(PCGG)は、9日の大統領選で圧勝したフェルディナンド・マルコス元上院議員の父であるマルコス元大統領とその取り巻きの不正蓄財とみられる資産について、年内に処分する物件があることを明らかにした。インクワイラ―が10日伝…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:フランス産、イタリア産…(08/15)

トヨタ、移動事業で新会社 東南ア初、車両管理など収益源に(08/15)

ナンバー通行規制再導入、15日から(08/15)

運輸省、鉄道融資で中国と交渉再開(08/15)

山王、比子会社の資金流出で和解(08/15)

経済区庁、1~6月の投資認可30%減(08/15)

企業の資金調達、今年は2千億ペソ未満に(08/15)

中銀、仮想通貨業者の新規申請3年停止(08/15)

45年の高所得国入り目標、経済開発庁(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン