国鉄、サンパブロ―ルセナ区間の運行再開へ

フィリピン国有鉄道(PNR)は、北部ルソン地方のラグナ州サンパブロとケソン州ルセナを結ぶ区間の運行を近く再開する。トゥガデ運輸相が14日、工事現場を視察した。 同区間(全長44キロメートル)は、橋台の崩落で2013年10月から運行を停止している。運行が再開すれば、同区間…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:コーヒーには入れないし…(08/16)

貧困層増加、21年2千万人に 人口の18.1%、東南アで突出(08/16)

新型コロナ、8~14日は新たに2万8008人感染(08/16)

7月新車販売29%増、5カ月連続伸び2桁(08/16)

トヨタ、現地生産優遇の期限延長を要請(08/16)

海外送金4.4%増、6月は7カ月ぶり高水準(08/16)

21年の平均世帯所得、18年比で2.0%減(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン