21年倒産が57年ぶり低水準、政府支援

【共同】東京商工リサーチが13日発表した2021年の全国の企業倒産(負債額1,000万円以上)は、前年に比べ22.4%減の6,030件となり、1964年以来、57年ぶりの低水準だった。新型コロナウイルス禍で打撃を受けた企業向けの政府の資金繰り支援で、倒産件数が抑制された。ただ融資に対す…

関連国・地域: 日本
関連業種: サービス観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ロームの天津工場、稼働一部再開(01/21)

日本製鉄がタイ電炉2社買収、最大869億円(01/21)

テイクオフ:最も安全な国はどこか―…(01/21)

印に初の半導体工場設立を推進 ベダンタ、傘下の日系企業通じ(01/21)

【現場で語る2022年】ガス火力時代の商機つかむ 三菱パワー、再エネ蓄電も(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

物流大手トランコム、同業2社を買収(01/21)

双日が消費財卸に参入、新興企業に出資(01/21)

トヨタ、「ハイラックス」を初投入(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン