21年の自動車生産台数、63%増の112万台

インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)によると、2021年の自動車生産台数は前年比62.6%増の112万1,967台だった。 21年3月から実施された一部新車の奢侈(しゃし)税減免措置により、新車需要が増加したことや、新型コロナウイルス対策の活動制限が20年よりも緩和され…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

シティの4カ国リテール買収 UOB銀行、4千億円超で合意(14:31)

首都13校で対面授業中止、コロナ感染確認で(01/14)

ニッケル中間製品に輸出税、政府が計画(01/14)

トヨタ、SUVモデル拡充 販売に占める割合、10年で3倍に(01/14)

21年の自動車生産台数、63%増の112万台(01/14)

豪の自動車金融事業を共同で 丸紅とみずほリース(01/14)

<資料>1~12月の日系モデル別生産台数(01/14)

14カ国からの入国禁止措置を撤廃(01/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン