• 印刷する

テイクオフ:「こんな料理、レストラ…

「こんな料理、レストランでしか食べたことないです。おいしいです!」とは、先日たまたま自宅へ遊びに来た、家人の知人のせりふだ。20代前半のシンガポール人男性なのだが、用意した料理に舌包みを打って、とても喜んでくれた。

ただ、自身が用意したのは余り物の野菜と鶏肉で作った日本のカレー。具材とルウを放り込んだだけの手抜き料理で、ご飯は冷凍庫から解凍した。添えたスープもインスタントだ。特にもてなしたつもりもなく、最初は大げさにほめられているだけかと思ってしまった。しかし家人に言わせると、日本式のカレーはまだまだ日系飲食店などでしか食べられない特別な料理の一つ。彼にとっては家庭料理で出てくるメニューだとは思えなかったらしい。

日本食を普段食べない相手なら、日本のカレーはおもてなしご飯になりえる。なるほどこれは良いことを知った。(薩)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルス禍に…(01/27)

21年の設備投資118億Sドル 3割減も半導体・バイオは好調(01/27)

製造業生産高指数、21年は13%上昇(01/27)

腐敗認識ランク、東南ア5カ国で順位低下(01/27)

インドネシアに92億ドル投資、再生エネなど(01/27)

住宅との複合、工業団地開発の主流に(01/27)

UOB銀行、中国法人に20億元注入(01/27)

新規感染5996人、前日から2倍に(25日)(01/27)

【人財羅針盤】第184回 2022年の昇給率について(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン