農産物輸出が初の1兆円へ、牛肉や日本酒増

【共同】農林水産省は3日、2021年1~10月の農林水産物・食品の輸出額が前年同期比28.0%増の9,734億円になったと発表した。牛肉や日本酒の増加が全体を押し上げた。残る11、12月を合わせた21年の年間で初の1兆円突破が確実な情勢となった。 10月までの累計輸出額には1~6月の…

関連国・地域: 日本
関連業種: 食品・飲料農林・水産


その他記事

すべての文頭を開く

11月は半年ぶり水面浮上 対日輸出、衣類が急回復(01/19)

テイクオフ:あれ、何か見たことのあ…(01/19)

多言語翻訳「Kotozna」、ホテルで試験導入(01/19)

ASEAN向け日本留学フェア開催、岡山大(01/19)

業界団体、電動化に積極対応 EV部品向け投資加速(下)(01/19)

香港人の味覚を酒造りに反映 海外専用日本酒、輸入業者に聞く(01/19)

マレーシアRCEP発効へ、3月18日(01/19)

トヨタ900万台割れへ、21年度世界生産(01/19)

二輪ホンダ、21年の完成車輸出36%増(01/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン