【中越ビジネス】外国企業の国内取引関与 第102回

外国企業が中国・ベトナムの国内取引に関与することの可否について解説します。 ■1.中国 中国内で売買行為を行う場合は、中国内での卸売り流通権が必要ですが、外国企業はこれが取得できません。よって、外国企業の中国内取引関与は不可となります。 また、外貨管理上も、外国…

関連国・地域: 中国-全国ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

LPR5年物引き下げ、中長期融資促す(05/20)

上海の防範区、感染者出ればリスク地域指定(05/20)

コロナ国内感染、19日は176人(05/20)

4月のCMP原材料輸入、3.4倍に増加(05/20)

セポン鉱山、新たな地下金鉱の開発事業始動(05/20)

コロナ国内感染が縮小 無症状は1000人割り込む(05/20)

トウモロコシ高値で推移、国際需要高まりで(05/20)

〔アジア人事〕ミスミグループなど(05/20)

5月中に最大限の経済対策実施を、李首相(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン