石炭価格の長期安定に仕組み検討、発改委

中国国家発展改革委員会(発改委)は26日、石炭価格を長期的に合理的な範囲に安定させる仕組みを検討していると明らかにした。発電用石炭の安定供給を図る狙い。 発改委は、石炭を「暴利を得ることを禁じる」商品の範囲に含めることを検討していると説明。新たな仕組みは石炭業界の…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

電池回収事業が拡大、2000億元市場へ(13:55)

中老鉄路の貨物列車、第1便が到着(12/07)

香港の民主制度は新段階に 選挙控え中央、西側価値観を否定(12/07)

テイクオフ:中国とラオスを結ぶ鉄道…(12/07)

ラオス中国鉄道開通、タイは貿易拡大に期待(12/07)

1~10月の対日輸出が9%増、対中は49%増(12/07)

日系の7割、事業拡大に意欲 インド断トツ首位、ジェトロ調査(12/07)

22年の住宅市場小幅変動か 健全化・安定化の政府方針不変(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン