香港要人の北京入りを拒否 コロナ対策で、往来正常化に暗雲

中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で常務委員会委員を務める譚耀宗氏が、あす19日から北京で始まる全人代常務委員会会議に参加できなくなったことが分かった。香港で感染ルート不明の新型コロナウイルス感染者が報告されたことが理由という。国家機関の中枢に参与する…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 医療・医薬品IT・通信マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

航空6社、12月からの国際線運航再開を申請(12/02)

テイクオフ:先日、香港では珍しい日…(12/02)

日本を高リスク国に指定 3日から、非居民は入境禁止(12/02)

オミクロン4例目、ナイジェリアに滞在歴(12/02)

国際線の新規予約停止、国交省要請(12/02)

香港大がオミクロン株分離、ワクチン開発へ(12/02)

ビオンテック製、民間病院でも接種可能に(12/02)

華南への海運支線航路、6週間の長期運休も(12/02)

10月の小売売上高12%増、9カ月連続プラス(12/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン