韓国企業、水力発電所の保守契約受注へ

フィリピンの電力部門資産負債管理会社(PSALM)は14日、北部ヌエバエシハ州のカセクナン水力発電所(出力16万5,000キロワット)の運営・保守サービス契約の入札について、韓国のスサンENSが最低額入札者に確定したと発表した。要件を満たしているかどうかを精査し、問題が…

関連国・地域: 韓国フィリピン
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ、新たに665人感染(18:19)

テイクオフ:新型コロナウイルスが広…(11/29)

14カ国からの入国禁止 新変異株対策、12月15日まで(11/29)

観光客の受け入れ再開中止、新変異株対策(11/29)

新型コロナ感染838人、11カ月ぶり低水準(11/29)

国家接種デー、目標900万回に引き下げ(11/29)

出稼ぎ者の帰国80万人超え、労働省(11/29)

国交省、公共事業省とトンネル管理で協定(11/29)

10~12月のGDP5.3%成長、ING予測(11/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン