サンミゲル食品部門、インドネシアから撤退

フィリピンの財閥サンミゲル・コーポレーション(SMC)の食品・飲料子会社サンミゲル・フード・アンド・ビバレッジは1日、インドネシア子会社が食肉加工事業から撤退すると発表した。10月31日で事業を停止する。 サンミゲル・フードは撤退の理由について「フィリピンでの事業…

関連国・地域: インドネシアフィリピン
関連業種: 食品・飲料


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「高収入の仕事がありま…(12/01)

東南ア車生産、3カ月連続増 10月、コロナ一服で販売も好調(12/01)

国家接種デー、目標達成急ぐ 初日255万回、1日で過去最多(12/01)

新型コロナ感染425人、1年5カ月ぶり低水準(12/01)

主要都市の外出制限延長、12月15日まで(12/01)

大統領、顔シールド着用の再義務化を検討(12/01)

ドゥテルテ氏側近、大統領選の出馬取りやめ(12/01)

財閥アヤラ、BPO子会社を売却(12/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン