ロ外相「日本は機会逃す」、北方領土の共同経済活動

【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相は1日、北方領土での日本とロシアの共同経済活動について「日本はロシアの法律ではなく別の法体系の下で実施したがっているが、ロシアの憲法はこれを認めない」と述べ、日本は「双方に有益な機会を逃しつつある」と強調した。 ラブロフ氏は…

関連国・地域: 日本ロシア
関連業種: 農林・水産建設・不動産観光マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ドンキが香港ですし専門店 世界初業態、和食激戦地に挑む(10/28)

隣国での太陽光発電事業拡大 サンシープ、日系含む7社と提携(10/28)

いすゞ、工場に太陽光発電 22年半ば稼働、三菱商事など受注(10/28)

1~8月の対日貿易、11.8%増の1722億円(10/28)

中国電信の免許取り消し、安全保障上の脅威=米(10/28)

半導体不足が業績に打撃 マルチスズキ、7~9月65%減益(10/28)

日立、純利益が過去最高(10/28)

マレリとマザーサン、車照明の金型工場新設(10/28)

日本提供のワクチン到着、蔡英文総統が謝意(10/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン