スズキ、インドでEV投入25年までに

【共同】スズキが主力のインド市場で2025年までに電気自動車(EV)と本格的なハイブリッド車(HV)の投入を検討していることが19日、分かった。現地では競合他社が補助金を含めて100万円台のEVを販売しており、新車販売で約半数のシェアを持つスズキも電動化対応を急ぐ。 イ…

関連国・地域: インド日本
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

中台のTPP加入申請が波紋 批准11カ国、対応難しい局面に(09/24)

冷蔵庫用圧縮機の製造事業閉鎖 パナソニック、700人解雇へ(09/24)

テイクオフ:2009年に8年暮らし…(09/24)

外国人観光、10月再開は困難 フーコック、受け入れ体制整わず(09/24)

「日本秋祭」香港で今年も 美食や文化、100以上のイベント(09/24)

8月の自動車生産10万台、過去13カ月で最低(09/24)

武田薬品工業、CO2排出量ゼロのビル設置(09/24)

8月の自動車輸出、3.8%増の6万台(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン