タイヤのマキシス、本年度に販売網5%拡大

台湾のタイヤ大手、正新橡膠工業(CST)の主力ブランド「マキシス(MAXXIS)」のインド事業、マキシス・インディアは16日、本年度(2021年4月~22年3月)内に販売網を5~7%拡大する方針を明らかにした。 マキシス・インディアは昨年度、農村部を中心に新たな販売店を800カ…

関連国・地域: 台湾インド
関連業種: 自動車・二輪車小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

中国の経済成長率8.1%に下方修正、IMF(14:48)

レンズ豆輸入関税、30%から10%に引き下げ(14:26)

テイクオフ:初めて移り住んだデリー…(07/28)

今年もモンスーン被害 雨量は増加傾向、温暖化影響か(07/28)

現代自、グルガオンの新本社ビルが完成(07/28)

政府、テスラの工場誘致に前のめり(07/28)

タタ自の4~6月期決算、赤字額が半減(07/28)

タタ、販売台数全体のEV占有率3%に拡大(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン