ビンメック、AI医療などで韓国企業と提携

医療系ソフトウエア開発を手掛ける韓国のファインヘルスケアは5月31日、ベトナムのコングロマリット(複合企業)、ベトナム投資グループ(ビングループ)傘下で病院や診療所を運営するビンメック国際総合病院ダナンと事業協力に関する覚書を締結した。ヘルスケア関連のビッグデー…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 医療・医薬品IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

(表)新型コロナウイルス感染者数(17日)(01/18)

【現場で語る2022年】製造の要衝、重要性変わらず 住商、スマート都市開発も始動(01/18)

EV優遇策相次ぐ、日本車の牙城切り崩しも(01/18)

南部産の果物、旧正月前に異例の価格下落(01/18)

クアンニン省の中国国境、青果受け入れ停止(01/18)

ビナサンタクシー、コロナ理由に副社長解雇(01/18)

ドンホイ空港の第2ターミナル、年内着工へ(01/18)

ベトジェット、ホーチミン―バンコク線再開(01/18)

HCMの土地高値落札、法改正で再発防止を(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン