中国がエベレストに分離線、コロナ対策で設定

【北京共同】新華社電によると、中国当局は11日までに、ネパールとの国境にある世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ、8,848メートル)の山頂付近で新型コロナウイルス対策を徹底するため、分離線を設定すると決めた。ネパール側からの登山者と接触しないようにする。 エベレ…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中国語で「睡得香」と書…(06/25)

越境ECの試験地域を拡大 政策支援強化で大規模化推進へ(06/25)

首都ー中国高速道路、10年以内に完工見通し(06/25)

ワクチン生産能力、年内に70億回分へ(06/25)

新型コロナの国内感染、2日連続ゼロ(06/25)

不動産キャピタランド、中国でPEファンド(06/25)

医薬品集中買い付け、平均価格が56%減(06/25)

JHM、プロトン向け照明で中国企業と提携(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン