アストラワクチン、15~16日の接種予約変更

マレーシア政府は、15~16日に首都クアラルンプールの世界貿易センター・クアラルンプール(WTCKL、旧プトラ世界貿易センター=PWTC)で実施する英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンの任意接種日程を変更した。安全な距離の確保などが必要と判断し、接…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今年も果物の王様ドリア…(06/23)

テイクオフ:当地の慣習なのか、頭文…(06/23)

外国人メイドの不足深刻に 雇用再調整計画の適用望む声も(06/23)

新規感染4743人、2日連続4千人台(06/23)

今年の新型コロナ感染者、感染経路不明が69%(06/23)

RM1=26.6円、$1=RM4.16(22日)(06/23)

保健省傘下とス州、ワクチン接種迅速化で協力(06/23)

LYC、中国康泰製ワクチンの販売権取得(06/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン